• 法人利用の方
  • よくある質問
  • お問い合わせ
お気軽にご相談ください

ごあいさつ

ごあいさつ

管理人からのご挨拶

初めまして、管理人兼料理長を務めております、山下雅司です。

私は今でこそ下宿の仕事に生き甲斐を感じていますが、
数年前までは家業を継ぐなど考えてもおりませんでした。
というよりも、仕事が忙しすぎて考える暇もありませんでした。
料理というのは本当に厳しい世界で、朝は早く夜が遅いのが当たり前です。
私はたまたま料理業界でしたが、楽な仕事なんて無いと思うんです。
【仕事が、学校がバイトが忙しすぎる。】
そんな方にこそ、下宿上野に来て頂きたいです。

忙しい単身の方が疎かにしてしまうもの。
それは「食事」です。

自炊にかける時間があるなら少しでも寝たい・・
僕が現にそうでしたから、もちろんわかります。
コンビニやスーパーでも単身用総菜など便利ですよね。

だけど。市販のご飯には真心とか愛とかそういった物が無いんです。
自分の好きなものばっかり買ってしまうから栄養バランスも悪くなります。
お金もかかります。

私のモットーは、【美味しいご飯を食べていただいて、仕事に勉学に励んでもらう事】です。

私は札幌が大好きです。
これからもずっと、入居者の方が仕事や勉学を通して
札幌に貢献するお手伝いをさせていただきます。

よろしくお願いします!

管理人紹介
管理人兼料理長 山下雅司
光塩調理製菓専門学校中華専攻科卒業
和食焼き鳥屋に就職。焼き手経験後,調理場では副料理長に就任
退職後、NYの焼き鳥屋にて勤務。焼き、料理両方こなす
タイの同系列店にて現場責任者に就任
帰国後、見聞を広めるため札幌のイタリアンレストランに就職
ソットシェフ兼ホール兼パティシエで経験を積む
家業を継ぐため離職。
下宿上野、管理人兼料理長に就任。
現在に至る。

方針

  • 決められたルール、マナーを守って生活してもらう。
    下宿は共同生活です。一人暮らしとは違い、共同で使うものや場所がたくさんあります。
    皆さんが気持ち良く生活を送りたくても、マナーを守れない人が一人でもいれば、不愉快な思いをしてしまいます。館内には最低限の決まりがあります。それを尊主出来ない方は入居をお断りしております。また、入居後でも著しくマナーの悪い方には退居していただきます。
  • 他人に対して思いやりの気持ちを持ってもらう。
    共同生活には思いやりが欠かせません。
    人間ですから、価値観や考え方は違って当然です。
    自分勝手な行動は、他人に不快感を与えます。例えば、大音量で音楽を聴きたい。満足するのは自分だけですね。逆の立場で考えてみれば、自分が静かに過ごしたい時の騒音というものは非常に不愉快なものです。挨拶一つとっても、すれ違う時にかけ声があるか無いかで人の心は大きく変わります。皆さんが安心して気持ちよく暮らせる空間をつくりましょう。
  • プライバシーに配慮する
    共同住宅はプライバシーがない!そういったイメージがあるのは確かだと思います。
    当下宿は、全個室鍵が完備です。食事時以外、共同施設である食堂の解放も致しません。
    強制的な参加行事や、パーティーなども行っておりません。
    「人間関係が心配」「輪に入れないと生活しづらいんじゃないか」
    そのような心配は一切ございません。
    皆でワイワイ!というよりも、プライベートな空間を過ごして頂く事に力を入れております。
  • 札幌に貢献する皆さんのサポートをする
    社会にでているかた、通学中の方、共通項は、【これからの札幌の担い手】という事です。
    管理人一同、札幌が大好きです。
    そんな札幌に貢献されている皆様の、生活をサポートさせていただくのは大変光栄な事です。
    皆様が仕事に勉学に励む快適な環境づくりに尽力致します。

下宿概要

下宿上野
住所 札幌市中央区北15条西15丁目6−10
電話 011−757−2521
業種 下宿
創業 1974年
休み 日祝
部屋 四畳半~八畳
家賃 ¥51,000~¥60,000(朝夕二食付き)
共益費 月¥4,000
電気代 各部屋メーターによる実費
暖房費 10~5月の冬期間一律¥6,500
食事 一日二食。朝7時~8時15分。夜6時~8時まで。(遅い場合取り置きします。)
弁当 一食¥300。毎朝手作りで、通勤、通学前に渡します。
設備 各部屋、ベッド、寝具(クリーニング無料)Wi-Fi、タンス、電気スタンド、デスク
共用設備 24時間風呂、コイン式ガス、コイン式洗濯機、掃除機、ウォシュレット付きトイレ、シンク
門限 無し

ページトップへ戻る